7月17日に大沼公民館で相続遺言セミナーを実施します。お気軽にご参加ください。

不動産登記

  • マイホームの購入や売却に伴う名義変更
    不動産会社から物件を購入したり、お持ちの物件をお売りの際には不動産の名義変更をすることで、お客様の財産を守るサポートをします。
  • 住宅ローンの融資・借り換え・完済
    融資や借り換え時の住宅ローンを組む時には抵当権を物件に設定するのでそのサポートをします。
    またローンの完済時には抵当権を抹消するサポートをします。
  • 相続税対策のための不動産の生前贈与
    相続時精算課税制度や年間110万円までの非課税枠を使って、お持ちの物件の所有権の名義変更をするサポートをします。
  • 離婚に伴う財産分与
    離婚の際、相手の名義が物件に残っている時、ご自身のもとへ所有権の名義変更をするサポートをします。
  • 住所・氏名の名義変更
    不動産の売却時等に既に新住所に移られている場合や婚姻や離婚によって氏が変わっている場合には住所や氏名の変更が必要となりますのでそのサポートをします。
  • その他不動産登記全般
    上記はよくある不動産名義変更の一例です。それ以外のケースでもお気軽にお問い合わせください。

私たちにとって多くの場合一生を通じて最も高額な買い物、所有する財産は不動産になると思います。
これを自分のものであると証明する方法がわが国では「登記」という公の証明システムになります。
皆様の大切な財産をしっかりと守る、不正な取引が行われていないかを第三者として判断する。

私自身もマイホームの購入時には友人の司法書士に登記をお願いししっかりと権利を保全して頂きました。
また祖父の死後にはしっかりと相続登記を済ませて権利を保全いたしております。

当事務所では様々な原因で取得された皆様の不動産の権利をしっかりとお守りするサポートをさせていただきます。

目次