事務所の特徴:無料相談・無料見積・無料出張対応・土日祝日対応・平日時間外対応・安心の報酬後払いです

仕事じゃなくても権利擁護活動

おはようございます。紫陽花が満開で綺麗な季節ですね。段々と初夏の日差しに変わってきました。

さて、昨日の午前中は後見人として銀行へ後見届出をしてきました。初めての手続きでしたが、しっかりとやらせていただきました。

午後もお客様の下へ出かけようと、いつもの散歩コース「こもれびの森」を自転車で通っていると、倒れて呻いている50代と思しき人を見かけました。慌てて、声掛けをさせていただくと、遠方から道に迷って自転車でここまで来てしまい、朝から何も食べずに14時まで過ごしていたとのことでした。挙動もおかしかったので、すぐに警察と救急車を呼んで、保護者の方の電話番号も聞き、本人の状況をお伝えし、迎えに来てもらう手配をしました。

本人も呆然としており、具合も悪そうで、けがもしている緊迫した状況がしばらく続きましたが、救急車がまず到着し、次いで警察がやってきてくれたので、状況説明と引継ぎをして御役目放免となりました。

本人の方は高熱で、熱中症の可能性があるということで、そのまま病院へ緊急搬送されましたが、保護者の方もうまく引き取りに来ることができて、本人も安静にしているとご報告もいただけましたのでとりあえずは一安心しました。

仕事ではないですが、司法書士として国民の皆様の権利擁護を使命規定としている以上、関係ないと言って、倒れて困っている人を見過ごすわけにはいきません。勿論自分の力の及ぶ範囲内ではありますが、これからも目の前に映る人たちの助けになれるようなことを少しでもできるように毎日を過ごしていきたいと思います。

御役目放免の後、お客様の下へもなんとか遅刻せずに到着することができました。1時間程度面談をして事務所へ戻りました。

夕方は2件目の後見案件の謄写がレターパックで届きましたので、案件理解のために後見申立て書類を読み込みました。かなり複雑かつ難易度の高そうな案件で正直、後ずさりしたくなる(辞めたくなる)ほど怖いです。。これ自分にできるのだろうか。。。。

嘆いても仕方ないので、腹を括って、また周りの人に聞いたり、調べたりしながら、ご本人の意思決定支援をできるよう努めて参りたいと思います。

最後に嬉しいことは、金曜日の決済は初めて1日2件連続決済を任せていただけたことでしょうか。(ご依頼誠にありがとうございます!)勝手に信頼の証だと決めつけて(笑)、勝手に意気に感じて(笑)、一生懸命決済に臨んで参りたいと思います。

今日は複雑怪奇な後見案件の初手始動と、決済書類の受領に夕方から伺い、案件理解に努めたいと思います。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA