7月17日に大沼公民館で相続遺言セミナーを実施します。お気軽にご参加ください。

関東ブロック研修クオリティ高い!

今日も朝からwebで研修受講しています。全ての受講によって一応!?即独立の最低限のスキルが身につくと言われているだけあって毎回毎回の内容が非常に濃厚でクオリティが高いです。

先輩司法書士、弁護士、土地家屋調査士等様々な方が講義をしてくれて、余すことなく実務のノウハウを伝授してくれるので新人の自分には大変ありがたい内容になっています。

簡単な所で少し内容をシェアしておくと

所得税の評価基準は実勢価格を用いるが相続税・贈与税の場合は路線価や評価倍率を使う
→路線価は実勢価格の凡そ8割なので課税標準額が安く見積もられますね。

所得税は超過累進課税を使っていて、所得によって税率が変わってきますが、例えば所得1000万の方の所得税って、
195万以下の金額税率100分の5=9万7,500円
330万以下の金額税率100分の10=13万5,000円
695万以下の金額税率100分の20=73万円
900万以下の金額税率100分の23=47万1,500円
1800万以下の金額税率100分の33=33万円を合算して176万4,000円と
各区分に応じて課税するのが正しくて、

単に1000万を100分の33で掛けた330万円ではないので要注意です。

なんだか難しい話をしてしまいましたが、依頼者の方が知っている必要はありません。
司法書士が適宜情報提供していきます。

では今日もよろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA